ログイン 新規登録
 
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
     
旅する長崎学シリーズ  
長崎游学シリーズ  
歴史読本・史料  
小説・エッセイ  
長崎文化・一般  
名著復刻シリーズ  
写真集・絵画集  
長崎古版画・ポスター  
グラバー魚譜  
長崎文献ライブラリー  
絵はがき集・マグネット  
ブック船長  
 
     
      095-823-5247

   FAX 095-823-5252
 
 
    メールはこちら
 
 
 制作現場より
大黒町OL日記 VOL.9★★  長崎文献社のオフィスの窓から、まっぽし(まさにコレ、まっぽし=真正面...
 
 
 
   歴史読本・史料 > 南島原歴史遺産
 
 
 
前の商品 南島原歴史遺産 次の商品
 
 
南島原歴史遺産

拡大 ( Size : 134 kb )
 
価格 : 540円 (税込)
ISBN978-4-88851-145-2
数量
 
 税込2,000円以上のご注文で送料無料です。税込2,000円未満の場合は送料240円となります。
 
 
  南島原歴史遺産

南島原の「歴史遺産」候補3史跡(原城跡・日野江城跡・吉利支丹墓碑)を中心に南島原のキリシタン史跡にスポットを当てたガイドブック

南島原の「世界遺産」候補3史跡 
         キリシタン史の光と影を見る

  年表 長崎県のキリシタン史
特集機\鏐餞の日野江城と原城 
    有馬一族の盛衰をたどる
  第1章 キリシタン大名 有馬晴信の誕生
  第2章 西洋に伝えられたふたつの城
  第3章 日野江城にみる有馬氏の権力
  第4章 原城本丸が語る近世の築城技術

特集供‥契妓欧使節を育んだ 
    キリシタン王国の文化遺産
  第1章 有馬セミナリヨから4少年がローマへ
  第2章 墓碑が語るキリシタン文化
  島原半島のキリシタン墓碑を巡る
  第3章 天正遣欧使節がもたらした「西洋」

特集掘.リシタン禁教の時代へ 
    幕府が恐れた西洋 島原・天草の乱
  第1章 晴信の失脚とキリシタン弾圧
  第2章 決起した島原・天草の領民たち
  第3章 明暗分かれた指導者 その横顔
  第4章 原城発掘 よみがえる乱の真相

◇企画 南島原市
■A5判 ■35ページ フルカラー ■並製
■ISBN978-4-88851-145-2

※メール便で発送可能
※他の書籍と同送の場合、宅配便になる事もあります

Copyright © 長崎文献社 All Rights Reserved.     095-823-5247, FAX 095-823-5252
商号名 : 株式会社長崎文献社   代表 : 片山 仁志
特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 長崎県長崎市大黒町3-1 長崎交通産業ビル5階