トップ > 歴史読本・史料 > 復元!被爆直前の長崎

復元!被爆直前の長崎

被爆75年を迎え、2020年8月発売開始!!

布袋厚著
B5判 並製
ISBN978-4-88851-348-7 C0021

◆原爆で消えた1945年8月8日の地図の再現
◆名著『復元!江戸時代の長崎』の著者が放つ驚くべき力作
◆旧市街、村、郷、字(あざ)を現在の地図に重ねて土地の記憶を発掘
◆軍事施設、官庁、工場、会社名、商店名、著名人宅までを詳細に入力 

―地図に潜むあなたの「ファミリーヒストリー」を探してください。

《目次》
第1章 原爆投下前の長崎
第2章 地図帳・24区分の詳細
第3章 地図は語る―崩壊への道
第4章 意外な原爆被害
第5章 復元図ができるまで
第6章 地図・写真にみるいまむかし
第7章 いまものこる被爆前のすがた

《著者略歴》 布袋 厚 (ほてい あつし)
自然史研究家。1959年佐世保市生まれ。長崎大学教育学部中退、同大学医学部卒。
医師免許・学芸員資格をもつ。地質調査などの自然調査に専念。
著書:『長崎石物語』『復元!江戸時代の長崎』『ビオトープ・里山復元の20年』(長崎文献社)
価格 : 3,300円 (税込)
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ