トップ > 小説・エッセイ > 愛してるよ カズ

愛してるよ カズ

全国から「涙なしでは読めなかった」の声!
衝撃と感動を与えたテレビ番組DVD付録つき


愛してるよ カズ
小児ガンと闘った母親と息子の愛の記録

カズ君は小児ガンに冒され、7歳で生涯を終えた。臨終の瞬間までを追ったドキュメント番組は、全国に衝撃と感動を与え、大反響を呼んだ。
本書は、母親が渾身の力で病気と闘い、息子に注ぎ尽くした愛の手記である。
NCC長崎文化放送制作番組DVD付録つき

第一章 発病
    はじめての手術、はじめての入院生活
第二章 再発
    幼稚園から小学校入学、楽しい日々を病魔が
第三章 宣告
    治療をやめ、カズのやりたいことを
第四章 永眠
    私の腕のなかで最後の呼吸を終える

  手記:光武綾
  序文:斉藤由貴(女優)
あとがき:光武聰一郎(上総君の父)
     岡田雅彦(長崎大学医学部付属病院小児科)
 DVD解説:志久弘樹(長崎文化放送ディレクター)

■四六判 ■160ページ
■ISBN978-4-88851-108-7

価格 : 1,760円 (税込)
ISBN978-4-88851-108-7
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ