トップ > すべての商品

すべての商品

全310件

  • 子どもたちとともに

    子どもたちとともに

    1,650円 (税込)

    ISBN978-4-88851-181-0

    子どもたちとともに   ―学び続ける教師たち       橋本 健夫編 編者の教育学部ゼミ卒業生である教師たちが、 退官記念に現状をリポート。 新米教師、中堅教師、ベテラン教師、古参教師 それぞれの喜怒哀楽、「涙なくしては読めない」 本音の報告はドラマに...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 私の軍艦島記

    私の軍艦島記

    1,760円 (税込)

    ISBN978-4-88851-248-0

    第30回 地方出版文化功労賞受賞! 私の軍艦島記 端島に生まれ育ち閉山まで働いた記録              加地 英夫 <長崎市長・田上富久氏からのメッセージ>(序文より) 加地さんが描いたこの本には、多くの人々が力を合わせて 暮らした“人間の島”の...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • キリシタンの里

    キリシタンの里

    2,970円 (税込)

    ISBN978-4-88851-307-4

    第3回 笹本恒子写真賞受賞!! キリシタンの里 −祈りの外海―         吉永友愛 ◆体裁 AB判 184ページ モノクロ作品81点、カラー作品81点 定価:本体2700円+税  ISBN978-4-88851-307-4 C0072 昭和54年から平成26年まで実に35年間、 外海に生きるキリシ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 元と高麗の侵攻

    元と高麗の侵攻

    1,540円 (税込)

    ISBN978-4-88851-247-3

    日本存亡の危機 元と高麗の侵攻 そのとき北条時宗は何を決断したのか 志岐隆重 鎌倉幕府を悩ませた外交問題をひもとく。 日本にとって隣国との関係は時代を超えての 重要課題。 元高校教師の著者が史実にもとづきわかり やすく記述。 ◇目次◇ 第1章 フビライと北...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 長崎・あの日を忘れない

    長崎・あの日を忘れない

    1,100円 (税込)

    ISBN978-4-88851-310-4

    長崎・あの日を忘れない             平田勝政 視覚障害者、聴覚障害者の被爆体験記 元長崎大学教育学部教授平田勝政氏は障害者 対応の教師養成を担当してきた。 教育現場30年の集大成を1冊の本にした。 「もうひとつの被爆体験者がいた」ことを 知...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 生きていてよかった

    生きていてよかった

    2,200円 (税込)

    ISBN978-4-88851-252-7

    学習絵本・長崎の証言 生きていてよかった 片岡ツヨさんの証言から 【英語訳併記】 企画:末永浩 構成:船井サナミ 絵:西岡由香 ◆ローマ法王との謁見を実現させた悲劇の被爆者の衝撃的な生涯 ◆漫画『被爆マリアの祈り』の画家西岡由香さんの丁寧なイラスト ◆読み...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • ノーモア・ヒバクシャ 改訂版

    ノーモア・ヒバクシャ 改訂版

    2,200円 (税込)

    ISBN978-4-88851-213-8

    ノーモア・ヒバクシャ 改訂版・英語翻訳併記 山口仙二さんの叫び 企画・文:末永浩 絵:井上幸雄 英語翻訳:ソフィア・スワンソン 改訂版では英語を併記して外国人にも 伝える内容になりました。 2013年7月6日に82歳で逝去するまで 核兵器廃絶を叫びつづけ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 長崎の岬

    長崎の岬

    1,540円 (税込)

    ISBN978-4-88851-337-1

    第2回「長崎県庁跡地遺構を考える会」 シンポジウム報告書 長崎の岬 ― 長崎の記憶をほりおこす 四六判並製 180頁 ISBN978-4-88851-337-1  C0020 旧県庁跡地には「長崎の記憶」が重層して眠る。 「考える会」主催第2回目のシンポジウムは、世界史的な 視野か...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト